トップページに戻る

今月の特集

生活「教育」ページへ バックナンバーへ

2007年1月

 
特集 教育1 一番あった学習塾・幼児教室を見つけよう

学習塾 幼児教室

明けましておめでとうございます!
今年もパルティは、読者のみなさまの暮らしを彩るコミュニティーペーパーとして、さまざまな情報をお伝えし、元気なシンガポールライフを応援していきたいと思います。新年明けて1月号・2月号は、総力を挙げた教育特集! 今月は、日本人学校の校長先生を迎えたスペシャル対談から始まります。学習塾、幼児教室のご紹介では、新しい学年を前に、どの教室に行こうか迷っている方に、分かりやすく、最新情報をお届けします。

教育特集スペシャル対談   シンガポール日本人学校校長先生対談

 3年間の任期をもうすぐ終え、3月に帰国を控えた小学部クレメンティー校の森史郎校長先生、中学部の小田修校長先生。シンガポールの日々を振り返りながら今の思いを語ってくださいました。

校長先生の子ども時代は落ちこぼれ

森先生(以下森)●「僕は、教師は一度つまづいたことがある人のほうが適していると思うんです。何を隠そう僕も落ちこぼれでしたから。でもね、体育に自信があったし、母親にお前は大器晩成だと言われ、意味がわからないけども、なんか認められているような気がしてたんです。勉強の成績もできないのではなく、やってないからなんだと自分で納得していました」
小田先生(以下小田)●「親や先生が長くつながっていくような励まし方ができたらいいですね。私にも忘れられない先生との思い出があります。小学校5年生の遠足のときに、農繁期で忙しい母のかわりに自分でお弁当を作って出かけたのです。でも何となく気が晴れなくて、肩を落としていたのでしょうか。ある先生が明るく声をかけてくれたんです。私は、自分の心が救われたあの瞬間が忘れられない」
森●「子どもはひと声かけられるとうれしいものです。伸びようとしている子を認める言葉をかけてあげたいですね。遅くても理解しようとするなかにキラッと光るものがあるはずなのに、最近は速さばかりが重視されています。僕は鶴亀算を習ったとき、鶴が亀になれるはずがない! とつまづいた子どもでした。昔、僕の生徒に算数がとても得意な生徒がいたんですが、簡単な文章問題に悩んでしまったことがありました。15個の飴玉を3個あげようと思っています。残りはいくつでしょう? はい、小田先生」
小田●「12個でしょ」
森●「そうです。でも、その子に聞いてみたら何と答えたと思います?あげようと思っているだけだからまだ飴玉は15個残っている!」
小田●「なるほど!」
森●「僕も子どものときの鶴亀算で、同じようにつまづいたから、そのときの彼の言葉はとても感動的でした。もちろん、できなかった彼を、みんなの前で思い切り褒めてあげました」

シンガポールでの暮らしで培った子どもたちの素直さを伸ばしたい

小田●「私が最初にシンガポール日本人学校に赴任したときに思ったことは、自分の育った田舎の学校に雰囲気が似ているということでした。子どもたちの笑顔が印象的で、白けた雰囲気がない。心が素直なのです」
森●「僕もそう感じます。でもね、海外での生活はシンガポールも含めて、子どもたちにとってストレスがたまる環境でもあるんです。家と学校の往復だけの狭い世界。そして、仲良くなった友達と離れ離れになる現実。新たな人間関係をつくる気苦労」
小田●「大人に見えない苦労をしているんですよね。でも、友達との別れを体験することで、子どもたちはとても優しくなっていると思います」
森●「そうですね。それとシンガポールの子どもたちを見ていると、その素直さは家族との時間のなかでも育まれているように思います。こちらでは家族で過ごす時間が比較的長いですから」
小田●「生活のリズムやバランスが崩れるようなことがあるとすぐに子どもの姿勢に出ます。だからうちの学校では朝から職員があいさつ運動をしながら、子どもたちの変化を見守り、声をかけるようにしています」

子どもたちの問題は子どもたちで解決できる力を

森●「シンガポール日本人学校には給食と掃除の時間がない。日本ではこの2つが原因でトラブルが発生することも多いのですが、不便をさせることも人とのつながりを学び、知恵を生む大事な時間のはずです」
小田●「確かに日常に起きる問題の解決能力が下がっているように感じますね」
森●「集団で遊ぶ時間がなくなっているのも一因です。子どもたちは遊びながら自分たちでルールを作り、妥協したり、我慢したりすることを覚えるんです」
小田●「子ども社会の中で起こっている事象だけを見て、すぐに大人が口を挟むべきではないのかもしれません。私は子どもの間で解決できるように仕向けようと思っています」
森●「情報があふれる社会で親御さんの不安が高まっているのを感じます。いじめの問題などは、テレビで派手に取り扱われましたが、受け取る側が情報を整理しきれていないと思うのです。流される情報を一般化してとらえてしまい、物事を冷静に見つめるという感覚を失っているようにも思います」
小田●「私は子ども同士の結びつきだけでなく、もっと親同士もつながる機会を増やすべきだと思います。肩の張らない井戸端会議をするとか、知恵の交換ができればいいですね」

夢はパイロット 今でもその思いを胸に

小田●「私の夢はパイロットでした」
森●「偶然だなあ。僕も子どものころ、パイロットになりたかったです。野球選手にも憧れましたが」
小田●「私は田舎育ちで、山と海に囲まれて、空を見上げては飛行機に胸をときめかせていたんです。でも運悪く試験直前に視力が低下して夢は叶いませんでした。教師になったのは成り行きもありますが、校長になった今、すべての乗客(生徒)が安心できるように操縦しているパイロットの心を忘れていません。子どもたちにも何かしたいという目標を持ってほしいと思っています」
森●「希望の高校や大学に合格したから終わりではない。その先まで子どもの未来を見てほしいですね」
小田●「入試面接の練習をしていてよく思うんです。ある高校に入りたいといってその高校の良さをたくさん知っている。でも、そこで何がしたいのかと聞かれると、途端に黙ってしまう。今は漠然としていてもいいんです。北極星のようにキラキラ光る目印になるものを子どもたに見つけてほしいというのが私の願いです」

 あっという間の3年間。お二人とも名残惜しさを感じていらっしゃるようです。本当におつかれさまでした。


小田先生  北極星のようにキラキラ光る目印を見つけさせてあげたいですね

森先生   伸びようとしている子を認める言葉をかけてあげたいですね



学習塾 幼児教室


学習塾 

学校で新学年がスタートする前に、開校する学習塾。1月は多くの塾で説明会や体験授業が行われます。そんな最新情報に加え、それぞれの塾の特徴などがひと目で分かる! お子さまの塾選びにぜひお役立てください。

個別指導WAOシンガポール オーチャード校
583 Orchard Rd #09-04 Forum
Tel: 6733-5144 http://sg.wao-corp.com

個別指導だから通学日時を自由に選べます

全国に展開する「難関中高受験 能開センター」・「個別指導 アクシス」の海外直営校として「WAOシンガポールオーチャード校」が誕生! 小学受験から大学受験まで日本で30年の進学指導のノウハウを生かした個別指導が自慢です。一人ひとり学習目的に応じて個人別にオーダーメイドで学習カリキュラムを作成します。もちろん難関中高受験用能開センターオリジナルカリキュラムの選択も可能です。

対象学年 幼児(年中、年長)、小学生、中学生、高校生
対象生徒 日本人学校生、インター生、現地校生

授業形態 先生1人に生徒2人の個別指導
受講目的 受験指導(小、中、高受験)および学校準拠の学習(全科目対応)
授業時間帯 年間を通じて月〜土の10:0020:00(1コマ80分、50分)
模試 全国学力テスト(小1〜中3対象・年3回)ほか、目的に合わせて各種テストを実施

POINT
個別指導だから曜日と時間帯を自由に選べ、いつからでも始められます。総合考査や入試前の対策、来星直後や帰国前の学習サポート、インター生の日本語による学習まで各自の目的に応じた指導が可能です。

HOT NEWS
無料体験授業で個別指導ならではのきめ細やかな指導を体験してください。お好きな日時を指定できます。毎日曜日、学力診断テスト、教育相談実施中。1月16日、25日に新年度生説明会を実施。

早稲田アカデミー オーチャード校
360 Orchard Rd #04-03A International Building
Tel: 6734-1969 / 6235-9361

教育環境を整え「本気でやる子」を育てます

早稲アカでは、学習を通して本気で物事に取り組める子を育てることが目標です。普通の学力の子でも難関校に合格できる教育システム「少人数制授業」「正確な成績分析と的確な進路指導」「充実のオリジナルテキスト」「一人ひとりを大切に」「万全の定期テスト対策」等で第一志望に応えます。幼稚園の年長から始め、受験もスムーズ。また、オーチャード校はリニューアルし、自習室も設け、教育環境を大幅に改善しました!

対象年齢 幼稚園年長、小学生低学年(インターコース/日本人学校コース)、小学生高学年(公立コース/受験コース)、中学生(レギュラーコース/特訓コース)
授業形態 少人数クラス授業(レベル別もあり)。その日の授業内容や宿題は、学習記録ノートにて毎回保護者にご報告します。
最新の実績 麻布中、駒東中、栄光学園中、慶應湘南藤沢中、早実中、学芸大附属高、早高院、早大本庄、青山学院高、他多数
カリキュラム 中学受験 四谷大塚完全準拠、高校受験 難関校必勝カリキュラム
模試:月例テスト、四谷合不合、日能研、首都圏、早慶実践オープンほか
イベント 入試報告座談会、学校説明会、父母会、中学総合考査対策、英検対策、NN志望校別通信添削指導、数検、漢検、英検

POINT 
シンガポールにいながら、日本と同等の授業を受講できます。帰国枠受験のみならず、男女御三家中、早慶国立高を筆頭にすべての生徒の第一志望校合格に応えます。

HOT NEWS
21日新学年度開講にあたり、117()124()に新年度開講説明会を実施。合格ランクNO.1に輝くカリキュラムや使用教材等について説明します。無料体験授業も受付。詳細は電話にてお問い合わせください。


オービット アカデミック センター
218 Orchard Rd 07-00 Orchard Emerald
Tel: 6738-3043  www.orbit.com.hk

一人ひとりの学習ゴールを見据えた指導

オービットは、1990年より海外生の多様な学習歴に対応した教育を実践し、帰国枠を含む中学・高校・大学入試で高い進学実績を誇る学習塾です。日本の塾のような偏差値にとらわれた指導ではなく、生徒の個性と豊かな海外体験を重視したきめ細やかな指導で高い第一志望合格率を果たしてきました。日頃から学習への動機づけと学習スキルの習得に力を注ぎ、将来にわたって伸びていく生徒を育てています。

対象 小学生、中学生、高校生
授業形態 クラス授業(定員715名)、目的別プライベート
昨年の実績 東京学芸大学附属高校、ICU高校、慶應湘南藤沢高校など
カリキュラム 目的から逆算し、学習スキルを養成する独自カリキュラム
模試 日能研模試、SAPIX模試、英検、漢検、TOEFL模試ほか 
その他 帰国受験、関西進学、海外大学進学等、多様な教育セミナーを実施

POINT
集団授業の効果を高めるために「単元別習熟度クラス制」や生徒別の「学習カルテ」を活用。海外生としてのアドバンテージとなる英語クラスも目的別で充実しています(小学生英語、インター生英語、TOEFL等)。

HOT NEWS
2006年にSAPIX中学部とパートナーシップを提携。シンガポールで唯一のSAPIX模試実施校で、帰国後にはSAPIX中学部各校での受け入れも可能。日本・海外の幅広いネットワークもオービットの強みです。

JOBA京進
20 Bideford Rd #11-01 Wellington Building (オーチャード・クラウンホテルの裏手)
Tel: 6733-2300(平日13:3023:00

 
学習面・精神面をともに教える指導

「ひとりひとりを大切に」を基本理念にかかげ、「厳しく、されど楽しい」授業を心がけています。クラスは少人数制なので、担当が一人ひとりに目を配ることが可能。また、精神面を鍛えることも重視しています。しつけの指導は、勉強だけに偏らない子どもを育成。「大きな声であいさつをする」「人の目を見て話をする、話を聞く」など、ここは勉強だけではなく、様々なことを教えていく教室です。

対象年齢小学生、中学生
授業形態クラス授業(510名)、個人指導(13名)
最新の実績 早稲田渋谷シンガポール校、立命館宇治中学・高等学校、学習院中等科、立教池袋など   ※編入試験にも対応
模試 合格判定テスト(中3)、合不合判定テスト(小6)、帰国生対象センター試験(全学年)ほか
主な活動 保護者懇談会、入試相談会・進学説明会、教育講演会、英検&英検対策、夏祭りなど

POINT
生徒個々に合わせた指導で保護者からも信頼の声が続々。「生徒の性格を考慮し、授業を進めている」「成績だけでなく、精神状態まで心配りをした指導に感謝」「懇談会では不安な点を相談でき、大変心強い」など。

HOT NEWS
1月は、新年度保護者説明会(11611:0012:30)を行います。また、毎週火曜(14:0015:00)は新年度入塾個別相談会を開催。いずれも事前にお申し込みください。第3回英検(127日)実施。

WAYシンガポール校
30 Bideford Rd #06-01 Thong Sia Building
Tel: 6235-4471

信頼の個別対応システム

生徒の理解力を深め、課題を追求していく力を養うことを最も大切にしています。そのため生徒一人ひとりに対応した個別対応システムを導入。レギュラー講座、WAYパーソナル、完全個別指導、サテライン講座等で、生徒の学習進路状況に応じて的確に対応していきます。生徒の学習能力を高めることを目指し、一人ひとりの学習のサイクルである、理解―定着―実践を見つめ、きめ細かく指導をしています。

対象学年 小学生、中学生、高校生
模試 年5回(日本国内全国の志望校判定が可能)
自習室完備 自主的に集中して学習できる空間を用意
専用カウンセリングルーム 生徒、ご父母のカウンセリングを随時実施
場所 オーチャード地区でも静かな学習環境

POINT
全教科5万枚のプリントを完備。基礎から、応用まで自在に学習できます。また、目標達成に適した最も良い方法を考えカリキュラムに反映。受験にとどまらず一生を通じて必要な「学ぶ能力」を高めることを使命にしています。

HOT NEWS
生徒一人ひとりに対して先生が情報を共有し、協力して生徒を伸ばす努力をしていきます。今年は早稲田渋谷シンガポール校に中3生全員が合格(特待生含む)。一人ひとりに目が行き届く塾を目指していきます。

早稲田アカデミー ウエスト校
3 Pandan Valley #02-312A
Tel: 6469-1204 / 6469-5468

早慶合格者6年連続NO.1の実績

早稲田アカデミーウエスト校は、ここシンガポールにおいても難関高校に毎年多数合格者を送り続けてきています。その秘密は「志望校に応じた独自のカリキュラム」「国内校舎との連携による情報の正確さ」「合格ノウハウのつまった各種教材」にあります。加えてシンガポールの受験事情に精通したスタッフが、個々人にあった指導法を考え実践していることが合格実績の揺るぎない基盤となっています。

対象学年 小学生、中学生、高校生
対象生徒 クラス授業(5〜15名)
最新の実績 早大本庄、早高院、中大杉並、早稲田渋谷シンガポール校、同志社国際高な
カリキュラム 難関校必勝オリジナルテキスト、河合塾サテライト
模試 早慶実践オープン、国立実践オープン、早稲渋シンガポール模試ほか
イベント サイエンスセンター見学、珠算大会、小学英語大会、1日数学特訓、定期テスト対策授業、英検対策授業、数検、漢検、英検ほか

POINT 
当地の教育事情を考慮した英語Sクラスでは次学年の学習内容を先取りした速習システムを採用し、中2終了時で中学の学習内容を完成。高校部サテライトコースは河合塾の授業が受講可。理科系大学志望者には最適の講座です

HOT NEWS
1月12日(新小6〜新中3対象)、1月19日(新高1〜新高3)(新小3〜新小5)両日に新年度説明会を行います。新しく塾選びをお考えの方は電話にてお問い合わせください(担当 鈴木・成田)。




家庭学習教材
全家研ポピー アジア・オセアニア支部
Popy Asia / Oceania (iFront Singapore)


Ghim Moh Estate P.O.Box 279  Tel: 9835-5164  Fax: 6462-4272
http://web.ntti.net.sg/ifront    ifront@ntti.net.sg
対象年令
: 3歳児〜中学生

楽しく勉強の習慣を身につける

 いろいろな参考書を買ったり塾に通っても、大切なのは、『自ら進んで学ぶ習慣』ではないでしょうか。毎月一度、日本から届く家庭学習教材「月刊ポピー」には、幼児から中学生まで、楽しく勉強の習慣を身につけるための工夫が盛り込まれています。
 ポピっこドリるん(幼児向け)では、パズル、なぞなぞ、絵本など、お母さんと一緒に楽しく遊ぶことで脳が刺激され、バランスのよい知育や日本語力を身につけるお手伝いをします。
 小学ポピー、中学ポピーでも、楽しく学ぶコンセプトは同じです。ポピーの母体である新学社は、学校で使用するテストなどの教材を発刊しており、その独自のノウハウと、教科書に沿った編集内容は、わかりやすい解説と的確な問題構成で、毎日継続して学ぶ習慣を作っていきます。また、問題採点時に便利なご両親向けの解説書も付いています。

お申し込みは6か月または1年です。(価格表示は1か月分)
●ポピっこドリるん 1925ドル
●小学ポピー 4252ドル
●中学ポピー 7177ドル
(体験学習として1か月間試してから長期購読を決めることもできます



幼児教室

学ぶことを重点的に教える幼児教室は、幼稚園などに加えて通わせたいと考えている方も多いはず。
学校や学習塾とはまた違い、幼児教室のカリキュラムはそれぞれまったく異なるので、お子さまに合った教室選びをしたいですね。

こどもクラブ

子どもの発達に合わせ、楽しく勉強

「楽しい知能開発教室」として、日本全国に100を超える教室を開校し、確かな実績をあげています。お母さんと一緒に参加する幼児期から、小学校を卒業するまでの幼小一貫教育で、時間をかけて基礎を積み上げる多彩なカリキュラムを用意。繰り返しを大切に、真に実力を付けさせるのが目標です。また、小学校の受験にも対応。知能を高めるだけでなく、社会性を養う指導にも定評があります。

対象年齢 110
先生の人数 2名(日本人)
クラスの人数 515
季節のイベント ひな祭り、七夕祭り、クリスマスなど
カリキュラム こどもクラブ・オリジナル・カリキュラム
コース 「知能開発」「総合発展」など、各コース週1回実施(8090分)

POINT
小学生コースでは、少人数制、応答型の対話形式指導で、公立小学校よりレベルの高い問題に取り組み、さらに発展学習まで行います。インター校に通う生徒をはじめ、学力に合った日本語学習も対応。

HOT NEWS
「総合発展 3歳児クラス」が新しくスタート! 言語、常識、数、図形、推理、記憶、製作、運動から知的好奇心を満たし、生活経験豊かな子どもを育てます。小学校受験も見据えたカリキュラムです。

公文
1 George St #14-04/05/06   Tel: 6232-5855  www.kumon.com.sg

グレートワールド日本人教室
1 Kim Seng Promenade #02-41 Great World City Tel: 6733-9495

オーチャード教室
277 Orchard Rd #B1-05 Specialist Shopping Centre Tel: 6835-2756

子どもの可能性を発見し、最大限に伸ばす

公文式は、1954年に大阪で生まれ、現在世界44か国で子どもたちが学んでいます。ここシンガポールにも教室が77か所あり、そのうち2校では日本人の子どもに対応しています。日本と同様、少しずつ学力を高めるスモールステップ学習で、能力を最大限に引き出す指導を実践。「自分から学習」する基礎を身に付けられるカリキュラムで、夢や目標を持ち、社会に貢献できる人材育成を目指しています。

対象年齢 幼児〜高校生
日本人対応校ロケーション グレート・ワールド・シティ、オーチャード
教科 算数・数学、国語、英語
カリキュラム 算数・数学は高校数学を目標に下降方式で作成された教材
国語は読書力、読解力を高める教材
イベント 毎年11月、学習の励みとなる表彰制度を実施

POINT
公文式は、家庭教育の立場から考えられ、自習できる力を育てていきます。すべての子どもたちが公文式でよりよい効果を得ていただくため、入会前に入会説明会と診断テストを受けていただいています。

HOT NEWS
公文が初めてシンガポールに開校したのは、1995年。現在では77校を有し、16020名の生徒が学んでいます。入会時にレベルチェックのテストを受け、その子どもに合った出発点で学習を始められます。



このサイトの無断転載等を禁じます。copyright 2004-2006 Asia Business Network
免責事項について // サイトに対するお問い合わせ:arcins@singnet.com.sg