トップページに戻る

今月の特集

生活「美容と健康」ページへ バックナンバーへ

2005年5月
 
体を動かそう 特集

今回の特集は「体を動かそう」。
子どもや妊婦さんの運動について、人気のエクササイズをより楽しく行う
ための方法などを紹介していきます。
シンガポールで体を動かす手助けにしてください。


日本人会での運動
シンガポールで日本人を対象にした最大の運動ができる組織は日本人会です。
 「日本人がたくさんいる方が安心」「日本人のお友だちが欲しいという方」には日本人会で開講しているクラスや運動部がおすすめ。日本人会に入ると誰でも参加できます。今回は同会でただいま人気のコースを紹介します。

ピラタスクラス
 昨年始まったクラス。日本でも注目されており「ピラテス」「ピラテー」などとも呼ばれます。腹部の筋肉を鍛え、全身を引き締めます。また、普段の立つ、座るといった姿勢を美しくするだけでなく、日常のちょっとした動きにも役立ち、腰痛にも効きます。

キックボクシングクラス 
 軽快な音楽に合わせてキックボクシングをします。キックボクシングのパンチやキックの動きは、筋肉を丈夫にし体のリラックス度を高めるため、ストレス発散やシェイプアップに効果的です。

バレエ講座 
 講座が始まったのは6年半前です。講師は指導歴17年の大河内マキ先生とシンガポールダンスシアターで活躍していた杉田恵先生。バレエの訓練は、骨盤の歪みを矯正し、正しい姿勢やバランスを保てるようになります。クラシック音楽を聴きながらの動きは運動効果が得られると共に、とてもリラックスした気分に浸れます。10月には3回目の発表会を予定しています。
 そのほか、ヨガ、太極拳、ミュージカルダンスにも多くの人が参加。合気道は子どもに人気があります。
 運動部では 剣道、バレーボール、ラグビー、卓球部が盛んに活動しています。また、太鼓同好会はローカルの学校などにパフォーマンスに行くため、ひっぱりだこです。

日本人会
120 Adam Rd, Tel: 6468-0066
Web: http://www.jas.org.sg

子どもの運動について
子どものうちに体を動かすことは大切です。しかも、運動能力は心や体の発達と大きな関わりを持ちます。

「遊ぶ」大切さ

 子どもは、部屋を駆けまわったり、水遊びをしたりと「遊び」を通じて運動を行います。コンドミニアムや幼稚園、学校などで友だちと遊ぶことはできますが、シンガポールは日本に比べ、遊び場が少ないのが実状です。さらに、年中暑いので長時間、外で遊ばせることもできません。ですので、遊びを通した運動をする機会が少なく、日本の子どもよりも体力的に劣るとも言われています。
 一方、シンガポールの海岸沿いにはサイクリングコースや歩行者専用の道路があります。ここでは、日本ではなかなかできない、インラインスケートの専用コースもありますので、在星中にトライしてみてはいかがでしょうか。また、ブキティマやスンゲイ・ブロウなど熱帯雨林を散策する遊歩道もあります。
 コンドミニアムや公共の施設などプールもたくさんありますので、シンガポールでは水泳も気軽に楽しめます。


年齢別に適した運動方法

 左の表は子どもの体の発達を記したものです。「一般型」は骨格や筋肉、内臓器官、「神経型」は反射神経や感覚、「リンパ型」はリンパ腺など体内の分泌組織、「生殖型」は男らしさ、女らしさの発育です。
 例えば、4?5歳児の場合、「神経型」が一番発達していることが分かります。ですので、この時期はバランス感覚を養う平均台での運動、相手の動きを察知しながら自分の動きを考える鬼ごっこ、俊敏さを養う障害物競走などが向いています。この時期に「神経型」を養う運動をすると、反射神経を効率よく伸ばすことができます。
 6?7歳では、神経型に加え、
「一般型」「リンパ型」も徐々に発達。精神、肉体とも平均的に成長します。サッカーや野球、ドッジボールなどボールを使ったり、ダンスなどリズム運動をしたりする、「技術の習得」を身につけやすい時期です。
 小学校中学年になると「リンパ型」が著しく発達します。体内分泌によって体の抵抗力がつき、内臓器官もしっかりしてきます。精神面でも安定し、はっきりした目的意識を持つようになります。得意な運動をさらに伸ばすのに適しています。
 小学校高学年から中学生になると肉体、精神のバランスの良さに持久力も付きます。興味を持った運動を行えばよいのですが、特に社会性を養うチーム形式の運動が向いています。


取材協力 メトロポリタンYMCAインストラクター 鈴木えみさん


子どものためのスポーツ教室
◆キンダーゴルフ(ゴルフ)
グレートワールドシティTel: 6341-9270 サンテックシティ Tel: 6883-0468など
◆TheLittke Gym(ジム)
583 Orchard Rd, #B1-24 FORUM The Shopping Mall Tel: 6238-6331
◆JWT Kids Gym(ジム)
81 Clemenceau Ave, #02-12 UE Square Tel: 6333-8511
◆アルビレックス ジュニア・ユース(サッカー)
190 Clemenceau Rd, Singapore Shopping Centre Tel: 6334-0511
◆メトロポリタンYMCA(水泳、野外活動など)
60 Stevens Rd, Tel: 6839-8342


妊娠中の運動
妊娠中に運動をしても大丈夫? と思う方が多いと思います。ヨガ教室では、マタニティ専用のクラスがあるので、安心してエクササイズができます。運動不足解消、ストレス発散と良いことずくめです。

大きなメリット

産前エクササイズプログラムは、参加者本人の体調にもよりますが、基本的には妊娠12週間以降の方から出産予定日ぎりぎりまでの参加が可能です(出産前日まで参加いただける欧米系の妊婦さんも多い)。原則として、主治医よりエクササイズが認められた方のみの参加となります。また、医学的な根拠はないことを確認してもらってからの申し込みとなります。
 マタニティ用のエクササイズは赤ちゃんと母体の身体への働きかけを促し、疲労感や不安を軽減するので大きなメリットがあります。

妊娠中のヨガクラス

 妊娠者向けのヨガは妊娠時各期の状況に合わせ、より効果の出る方法をアレンジします。主にストレッチを行い、体を柔軟にしたり、背中などの筋肉を補強したりします。クラスの終わりには、リラクゼーションを取り入れ、全身をリラックスさせます。
 現在「ホットヨガ」をはじめ、日本でヨガが注目されていることもあり、シンガポールでも妊婦向けのヨガクラスには日本人の参加者が増えてきています。全身の持久力がつく、心肺機能がよくなる、鉄分の取り込みが増える、脂質代謝がよくなる、腰背痛の軽減、母乳がでやすくなるなどの効果があります。

母子のためのヨガ

 産後のお母さんと赤ちゃんとためのプログラムもあります。新生児?1歳くらいまでの赤ちゃんとそのお母さんが対象となります。初めてヨガを経験する人でも十分楽しめるクラスです。
 ヨガの呼吸法を用い、全体ストレッチなどで筋肉のすみずみまで動かします。免疫力のアップ、快眠、消化と循環の改善、親への信頼感の増進、母と子の精神安定、産後の憂鬱な気分の軽減などの効果があります。また、交流の場としてもよい機会となっています。


取材協力 Birth &Beyond


妊婦のためのヨガ教室
◆Birth&Beyond
 Tanglin Shopping Centre, 19 Tanglin Rd. #04-03/04,
 Tel: 6736-1636
◆Rejuvoir
 The Mind Body Labs 56B Pagoda St  
 Tel: 6224-0085


ゴルフをマスターしよう
日本より気軽にゴルフが楽しめる環境のシンガポール。年齢に関係なく始められるスポーツの一つです。この機会にぜひマスターしましょう。

おすすめの理由

 日本と比べて、シンガポールでゴルフをするメリットは主に3つ。「料金が安い」「時間に束縛されない」「ゴルフ場まで近い」です。
 まずは「安さ」について。ゴルフ会員権を購入してメンバーになるのが一番ですが、メンバーと一緒の場合、ビジターでもシンガポール島内で、週末$150〜250、平日$100〜150です。同じようにメンバーとマレーシアのJBの場合、週末$70〜$100、平日$50〜70で楽しむことができます。
 「時間に束縛されない」について。日本はスタート時間が午後2〜3時までですが、シンガポールは日没まで可能です。
 「近い」。島内なら、半日あればゴルフを楽しめます。午前中にゴルフをすれば、午後はお買い物など時間を有効活用できます。マレーシアでも、朝早く始めれば、昼過ぎにはシンガポールに戻ってくることができます。

知っていると便利
 
 マレーシアの場合、旧正月やスクールホリデーによる渋滞など、季節によっては渋滞に気をつけなくてはいけません。ゴルフはマレーシア、昼食はシンガポールが精神的に安心できます。  インドネシアの場合、フェリーで行くので、渋滞に関係なくスムーズです。フェリー代、ビザ代がかかる分、マレーシアよりコストがかかりますが、ビンタン島ではゴルファーのチャレンジ精神をかきてたるような魅力的な設計のコースがあります。個人で予約が取りにくい場合は日系の旅行会社にご相談ください。

ゴルフ会員権について

 ゴルフを月に3回くらい楽しみたいと思う方なら、会員権がおすすめです。現在、永久会員は底値のようで大変お得です。3年くらいの滞在予定でしたら、永久会員(帰国する際、売却可)、1、2年でしたら年間会員を取得しましょう。
 会員権の一番のメリットは結果的に一番安くゴルフを楽しめることです。通常、会員権購入後は月会費とバギー代のみで、会員ご本人とご家族の方がゴルフを楽しむことができます。さらに、ご一緒するゲストの方も割引になります。また、人気があるゴルフ場では、週末は会員の方のみ予約を受け付ける所もあります。ですので、接待に使われる方には特におすすめです。

選択のポイント

 シンガポールは職場とゴルフ場が近いので、仕事後でもゴルフを楽しむことができます。ご家族の方も気軽に行くことができて便利ですが、シンガポールでは、お値段もそれなりの価格となります。マレーシアやインドネシアは、シンガポールの10〜20%で会員権を購入できます。車をお持ちでしたら、マレーシアがおすすめです。

一例…STAR HILL(マレーシアのJBにある日系の人気ゴルフ場、週末は会員のみ予約可) 永久会員権:S$3800 月会費:RM110


取材協力 プロゴルファーのオジマさん


会員権についてはベストゴルフの宮田さんにお聞きしました。ご興味のある方は電話62205795までお気軽にご相談ください。



ダンスの効用
楽しみながら全身運動ができるのが魅力。好きな音楽を聴きながら、リズムに合わせて体を動かし表現することで、得られる爽快感はストレスの解消に絶大な効果があります。

姿勢の矯正に効果的

 正しい姿勢を保つことで身のこなしがスマートになり、全体的に体が引き締まります。30代後半で始められた方で身長が2センチ伸びた方もいるそうです。ご夫婦で楽しみたい方にはボールルームのワルツ、タンゴがおすすめです。

初心者でも楽しめるダンス「サルサ」
 ダンスと聞くと、おぼえることが多くて、敷居が高そうなイメージがあります。しかし、ここ数年ブームのサルサはステップが簡単で、初心者でもすぐに踊れ、楽しむことができます。今回、紹介する基本のステップをおぼえれば、あとはリードしてもらえば大丈夫。音楽のテンポは早いのですが、おぼえた後は音楽を聴きながらステップをふんで練習すれば、自己流でマスターできます。
 サルサが踊れる店をご紹介しますので、ぜひ踊る楽しさを体験してみてください。

その他おすすめのダンス

 サルサ以外で初心者におすすめなのが「ソーシャルチャチャチャ」。手をつながないダンスなので、パートナーがいなくても大丈夫。女性同士でも楽しめます。


取材協力 ダンスダイナミックス 横田さん


ダンスが楽しめる場所

◆DANCE DYNAMIX
896 Dunearn Rd, #05-02, Sime Darby Centre
(タンチョン・モーター近く)
Tel: 6465-5550
サルサ、ソーシャル、チャチャチャ、ワルツ、タンゴなど幅広い選択肢

◆UNION SQUQRE
165 Tanjong Pagar Rd, The Amara shopping Centre, Level 2
(アマラホテルの隣のショッピングセンター)
Tel: 6224-6116
サルサがメイン。金曜日はレディースナイト(21:00〜)

◆CARRIAGE BAR
York Hotel B1
ラテン,ソーシャル、ロックンロールなど全般的に楽しめる

このサイトの無断転載等を禁じます。copyright 2001-20030 Asia Business Network
免責事項について // サイトに対するお問い合わせ:arcins@singnet.com.sg