今月の特集

戻る

2001年7月

Summer Vacation

サマーバケーション

Summer Vacation S お手軽リゾート
ビンタン島

 夏休みのプランはもうお済みですか? 今からでも間に合う手軽なリゾート地のひとつがビンタン島。インドネシアとシンガポール両国政府が共同で開発を推進している、美しいリゾートアイランドです。この島には風光明媚なゴルフコースが複数あり、ゴルファーにも人気の高い島です。
 シンガポールのタナメラ・フェリーターミナルから高速フェリーで約45分。そこに、真っ白なビーチと珊瑚礁が連なる美しい海に囲まれた、豊かな自然を抱くビンタン島があります。自然を大切にしながら開発が進められているビンタン島には、豪華リゾートホテルがいろいろ。

その中でも、広大な敷地を有し、アクティビティ設備の充実したホテルがビンタン・ラグ [ン・リゾート(旧ホテル・セドナ)。家族連れで、友人同士で、手軽にリゾートライフが楽しめるイチ押しリゾートです。
 海が美しいビンタン島では、やはりマリンスポーツが外せません。ビンタン・ラグーン・リゾートはプライベートビーチとプールを持つほか、ダイビング、バナナボート、パラセーリング、水上スキー、ジェットスキー、ウィンドサーフィン、釣りが楽しめるマリンスポーツセンターがあり、とても便利(各アクティビティは有料)。ゴルフ練習場、サイクリング、フィットネスセンター、スパも完備。その他のお楽しみ施設として、ゲームセンター、カラオケルーム、ビリヤードもあり、ホテル内だけで思う存分リゾートライフを満喫できます。

 グループ旅行なら、ビラタイプがお勧め。ビラはアンソカビラ、ブーゲンビルビラ、チャンパカビラの3タイプで、いずれもバーベキュー設備付き。アンソカビラにはプライベートプールまであります。ビラ利用の場合、ホテル内の全施設利用もOK。ビラ内はゆったり広々、くつろぎムードいっぱい。バーベキューは事前予約を。肉・野菜・ビール・誕生日ケーキなどの手配から、庭のテーブルセッティングまで、ホテルスタッフがしてくれます。ビールは持ち込み可なので、フェリーターミナルの免税店で買っておくと重宝します(インドネシア入国時のアルコール類免税範囲は最大2リトットル)。
 このホテルのイチ押しは、何と言ってもスパ! 全身を丹念に揉みほぐすアロマボディマッサージ、顔に潤いを与えてくれるリフレッシング・マリン・フェイシャル、花びらをたくさん浮かべたインドネシア式バス、肌が喜ぶ海草パック‥‥。プログラムは多彩です。さっそくアロマボディマッサージにトライ。マッサージ方法はもちろん本格派インドネシア式。足から背中、首、腕へとアロマオイルを塗りながら、優しくマッサージ。さすがプロ、指の動きが絶妙で本当に気持ちい〜い。セラピストの手によって、全身が癒されていく感じ。途中で思わずウトウトしてしまったほど快感。日頃のストレスや疲れが吹き飛んでしまう心地良さです。

 そして、ファミリーに嬉しいシステムがキッズクラブとベビーシッター。キッズクラブは4〜12歳、ベビーシッターは10歳以下が対象。気になる料金は、キッズクラブが90分4ドル、1日10ドル、ベビーシッターが1時間8ドルとリーゾナブル。それぞれ専任スタッフがケアしてくれるから安心。キッズクラブは、週末にお楽しみプログラムも実施しています。お父さんはゴルフ、お母さんはスパ、チビッコはキッズクラブで、と思い思いの充実したひとときを過ごすことができます。

パルティ 2001年7月号 掲載

資料提供・お問い合わせ
近鉄インターナショナル
日本語デスク
391A Orchard Road #09-01
Ngee Ann City Tower A (S)238873
TEL:737-0438 FAX:735-7165


このサイトの無断転載等を禁じます。copyright 2000 Asia Business Network
免責事項について // サイトに対するお問い合わせ:arcins@singnet.com.sg