今月の特集

戻る

2001年7月

Summer Vacation

サマーバケーション

Summer Vacation J 南洋の楽園
ランカウイ島

 マレー半島西海岸北部、タイとの国境沿い近くに広がるアンダマン海に浮かぶ大小104の島々がランカウイ諸島。その中心をなす最大の島がランカウイ島です。手つかずの自然、島全体が免税、多彩な見どころと魅力溢れるランカウイ島は、シンガポールからアクセスの良いリゾート地のひとつです。
 ランカウイ島は、北と西に絶景のビーチを擁する風光明媚な島。観光開発が進められる一方で、マレーシア政府が開発地域を限定し、環境保護に力を入れているため、今も豊かな自然が息づいています。美しい海に囲まれたランカウイのアクティビティと言えば、筆頭はやはりマリンスポーツ。ダイビング、ジェットスキー、水上スキー、バナナボート、スピードボート、カヌーなどなど。オプショナルツアーとして、西マレーシアで最も美しいダイビングスポットと言われるパヤール島の一日観光コースや、ゴルフツアーもあります。
 ランカウイ島は、ミステリアスな伝説が残る神秘的な楽園としても有名です。悲劇の王女「マスリ」の墓、黒砂海岸、ワニ園など、見どころが多い点もこの島の魅力。市内観光ツアーを利用して、効率的に回ることもできます。
 そして忘れてならないのがショッピング。政府により観光業が推進されているランカウイ島では間接税が撤廃されているため、島内全ての店が免税店。とくれば、特に輸入品が要チェック。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 この島では、ホテルをベースにゆったり過ごすのがお勧め。「何もしない贅沢」という言葉がピッタリあてはまるのが、北部のザ・ダタイ・ランカウイと、北の端に位置するラディソン・タンジョン・ルー。
 アンダマン海に面したザ・ダタイは、壮大な自然に溶け込んだ究極のリゾート。このホテルに宿泊するためにランカウイ島を訪れる人がいるほどの人気を誇る、洗練されたホテルです。空港から車で約30分。大胆にも鬱蒼とした熱帯雨林ジャングルの中に建てられたこのホテルは、「熱帯雨林の中の隠れ家」といった趣に満ちています。ヨーロッパのエスプリとアジアンテーストが見事に調和した独特な設計で、その豪華な雰囲気には圧倒されるばかり。濃い緑に囲まれた敷地に、シーフロントのビーチクラブ、サブプール、そしてプライベートビーチへと続く心憎い造りは本当に見事。もちろんビーチ以外の施設・設備もレストラン、ヘルスクラブ、日本風呂、ヘアサロンと抜群。レストランも、マレー料理、タイ料理、西洋料理と変化に富んでいます。客室は落ち着いたムードで、床に敷かれたファブリックがユニーク。全客室から深緑の森林が展望できます。ジャングルトレッキングも人気です。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 ラディンソン・タンジョン・ルーは、背後に熱帯雨林、眼前に白砂のビーチが広がる自然感覚溢れる静かなリゾートホテル。ここも熱帯雨林に囲まれていて、ホテル内だけでリゾートライフがバッチリ楽しめます。カヌー、カタマラン、ヨットクルーズ、テニス、プールが揃ったスポーツ施設のほか、金曜日のカルチャーショー、マングローブツアーもあり。ホテル内施設は、読書室、レストラン&バー、カラオケボックス、ジム&サウナ、免税店、アートラウンジなど万全。客室はゆったり広めで、何と全室にビデオデッキとCDプレーヤーを完備。アクティビティだけでなく、読書室でビデオやCDを借りて客室でくつろぐのもグッド。

パルティ 2001年7月号 掲載

資料提供・お問い合わせ
JTBトラベルサロン
●大丸リャンコート店1階
177 River Valley Road (S)179030
TEL:338-7639 FAX:338-7682
●高島屋ショッピングセンター4階
391 Orchard Road #04-02
Takashimaya Shopping Centre (S)238872
TEL:735-2345 FAX:735-7871


このサイトの無断転載等を禁じます。copyright 2000 Asia Business Network
免責事項について // サイトに対するお問い合わせ:arcins@singnet.com.sg