今月の特集

戻る

2001年6月

Summer Vacation

サマーバケーション

Summer Vacation A 豪華クルーズの旅

どこまでも続く大海原。ときおり見える海鳥たちの姿。一日の流れにしたがって刻々と光を変える太陽。沈みゆく太陽の光を受けながら、微妙に表情を変化させていく蒼い海。はるかかなたの水平線を目指すかのように海の上をゆったり進む客船‥‥。船に乗って海を眺めていると、生命の源である海にやさしく抱かれているかのような錯覚さえ覚えてしまいます。
 リゾートや観光名所、ショッピングを楽しむ通常の旅とは全く異なり、旅の道中そのものを楽しんでしまうのがクルーズの旅。大型客船ならではの華麗な海の旅には、他では味わえない楽しさがいっぱい。島国のシンガポールは、航路を使っても近隣諸国へのアクセスが抜群。シンガポール在住中に体験したい旅のひとつが、日本でも人気あるクルーズの旅です。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

シンガポール発のクルージングと言えばスター・クルーズ。アジア太平洋地域で最大級の客船『スーパースター・ヴァーゴ』を使った、華麗なクルーズの旅が経験できます。かねてより噂に聞いていたこの船、実際に乗ってみてびっくり。とにかくビッグ&ゴージャス。ホテルで言えばロビーに相当するグランド・ピアッツァに立つと、絨毯敷きの階段とエレベーター、ゴールド仕立ての彫像が迎えてくれます。映画『タイタニック』の1シーンを彷彿させる雰囲気です。
 キャビンとエンターテイメント施設の充実度は目を見張るばかり。キャビンの種類は何と6種類(うち3種類はバルコニー付き!)、総数は980室もあります。そして、大きな特徴のひとつが、バラエティ豊かなレストラン&バー群。鉄板焼きから寿司まで揃った日本食のサムライ・レストラン(名前がシブイ)、世界各地の料理が楽しめるベラ・ビスタ、インドの雰囲気溢れるザ・タージ、本格派イタリア料理のパラッツォ、中華料理のノーブル・ハウス、開放的なプールサイドスナックのザ・タベルナなどなど、その数しめて15ナリ。クルーズの旅は何といっても船上ライフがメインなので、旅行プランを立てる際に「食」は要チェック! です。

写真:
 この客船の魅力は、食だけではありません。カジノ、ディスコ、カラオケ、映画館、900人以上収容できる劇場、ウォータースライディング付き子供向けプール、屋外プール&ジャクジー、サウナやマッサージが堪能できるスパ&フィットネス、ジム、ビューティーサロン、コピーやファックス完備のビジネス・センター、図書室、麻雀ルーム、託児所、ショッピングアーケード‥‥「これが一隻の客船?!」と思ってしまうほど、多彩な設備が揃っています。ナイトライフも充実。ラウンジで静かにカクテルを傾けるのもよし、カジノやカラオケ、はたまたショーや映画を楽しむのもよし。船のあちこちで多彩なエンターテイメント・プログラムが実施されていて、退屈するヒマなど全くありません。昼も夜も、快適で贅沢な洋上のひとときを過ごせます。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


写真:
今夏のシンガポール発、クルーズの旅コースは、プーケット&ランカウイクルーズ(3泊4日)、クアラルンプール・ポートディクソンクルーズ(2泊3日)、ウィークエンドクルーズ(2泊3日)、ポートケラン・ペナンフライ&クルーズ(3泊4日)*、ペナン・ピピ島・プーケットフライ&クルーズ(4泊5日)*、サンヤ(中国)・ダナン(ベトナム)・香港フライ&クルーズ(4泊5日)*の6種類。*印の3コースは、『スーパースター・ヴァーゴ』の姉妹客船(スーパースター・ジェミニ&レオ)を使った、片道がクルーズ、片道が航空便利用のコースです。6コースいずれも、寄港地での時間がたっぷりあるので、マリンスポーツやトレッキング、ショッピングなどが楽しめます。さらに今年は、6月10日から30日までに予約すると、格安料金が適用されたり、1ランク上の客室にアップグレードしてくれる、お得なクルーズプランが登場。豪華クルーズの旅を手軽に体験する絶好のチャンスです。

資料提供・お問い合わせ
郵船トラベル
391A Orchard Road #09-03
Ngee Ann City Tower A (S)238873
TEL:732-1511 FAX:733-0216


このサイトの無断転載等を禁じます。copyright 2000 Asia Business Network
免責事項について // サイトに対するお問い合わせ:arcins@singnet.com.sg